小さなエビに魅せられた男のブログ


by ebi-life

<   2011年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

東日本大震災

この度の「東日本大震災」により、お亡くなりになられた方々およびご遺族の皆様に深く哀悼の意を表すとともに、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
また被災地の一日も早いご復旧・ご復興を心からお祈り申し上げます。

私は15年程前に被災地である大船渡市で3年程生活をしておりました。
私の住んでいたアパートから海までは約100m程でした。
アパートは基礎のコンクリートを残して全て流されてしまいました。
当時お世話になった方もまだ行方不明の方が多数います。
あんなに綺麗な町が津波でと思うと、悔しい気持ちでいっぱいです。
こんな状況でなかなかブログも更新する気にはなれませんでした。

ウチの温室は100リットル程水がこぼれましたが、大きな被害もなく無事でした。
シュリンプと魚は全て無事でした。
私はまた癒しとしてシュリンプや熱帯魚が必要になる時期が来ると信じています。
今、電力不足でシュリンプ、魚の飼育はしていてもいいのだろうか?と考えていました。
しかし、できる限りの節電をして飼育を続けようと思っています。
熱帯魚の飼育を初めて30年、ずっと魚づけの人生でしたらここで何か恩返しができないかと考えています。
この地震で各業界とても大変な時期が来ると思います。
私の本業も材料の入手が困難で四苦八苦しています。

計画停電等で温室のシュリンプ、魚が大丈夫か?と心配しましたが、3時間程の停電では大丈夫そうです。
停電の復旧時に多少水が白濁する程度です。
夏場に停電があるようなせめてブロアだけで動いてくれる様にとパソコン等で使用する無停電装置の導入を考えています。
ものにもよりますが、ブロア1台でしたら停電時に4時間程度動かす事が可能な機種もあります。

私の友人が経営している熱帯魚屋さん「前橋水族館」にウチのシュリンプを持って行きました。
ゴールデンウィークに群馬にお越しの際は立ち寄ってみて下さい。
綺麗な個体達を少数精鋭ですが持って行ってます。
↓は「前橋水族館」のURLです。

http://maebashi-aquarium.com/
[PR]
by ebi-life | 2011-04-29 11:41