小さなエビに魅せられた男のブログ


by ebi-life

<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アルタムエンゼルの飼育を初めて1年ちょっとになります。
これと言ってトラブルもなく順調です。
体のサイズが500円玉程度だったアルタムも今では腹びれの先から背びれの先までで25cm超えになりました。
体の大きさもディスカスのLサイズ程度に成長しています。
食欲もバリバリあるのでまだまだ大きくなりそうです。

f0226076_211638.jpg

[PR]
by ebi-life | 2013-11-26 21:01

アロワナのその後

ウチにアロワナが来て4ヶ月ちょっと経過しました。
20cm程度だった体長も30cm弱にまで成長しました。
頬の発色も大分濃くなり、写真では分かりにくいのですが薄らと鱗の縁にピンク系の発色が始まりました。
この大きさでこの発色は遅いですね。
でも、この個体は早く発色しちゃダメなんですよ。
発色の早い個体は鱗の内部まで赤色が入るベタ赤になる可能性が低いのです。
僕の中では理想的な発送の早さですね。
紅龍は鱗の青光りしている所が赤色に染まると言われています。
鱗の光沢はやや弱めですが、光ってい面積は多いです。
5年も買い込めば真っ赤になるんじゃないかと思ってます。
頭頂部にも光沢が出て来たので、希少なレッドヘッドになる可能性も出て来ました。
また定期的にアップします。
アロワナに興味のない方ゴメンナサイ。
f0226076_21143642.jpg

[PR]
by ebi-life | 2013-11-08 21:14