小さなエビに魅せられた男のブログ


by ebi-life

新規水槽の立ち上げ

めっきり涼しくなりましたね。朝と晩は寒いくらいですね。ビーシュリンプも秋の抱卵の時期に突入ですね。皆さんのビーシュリンプも抱卵していますか?

初めてソイルを2種類使ってエビ水槽を立ち上げました。今では栄養系ソイル(アマゾニア・ブラックサンダーソイル)のみを使用して外部フィルター+スポンジフィルターで立ち上げていましたが、今回は吸着系ソイル(マスターソイル)+栄養系ソイル(アマゾニアパウダー)で挑戦です。今回使用する水槽は450mm×300mm×230mmのガラス水槽です。ちょっと珍しい大きさの水槽です。設置スペースの関係でこの水槽しかチョイスできませんでした。

f0226076_21401361.jpg




今まで吸着系ソイル+栄養系ソイルの組み合わせには疑問を持っていました。栄養系ソイルからは栄養分がでるし、吸着系ソイルはその栄養分を吸着しちゃうしで逆効果だと思っていたからです。色々か飼育者の方からの意見を聞いて「吸着性ソイルに添加剤的に栄養系ソイルを使うって考えればいいんじゃないの?」言われ納得しちゃいました。思い立ったら直ぐに実行しちゃう性分なので直ぐに水槽、ソイル等を購入しちゃいました。濾過は初試みの底面フィルターです。

f0226076_21401068.jpg




栄養系ソイルからは過剰な栄養分が出て、しばらくすると亜硝酸も発生すると思われるので直ぐにシュリンプを入れる訳には行きません。水質をチェックし、換水を行いながら1ヶ月をメドにシュリンプを投入予定です。完全に水が立ち上がるには3ヶ月程度かかるのではないかと思っています。

f0226076_21431111.jpg


今回は添加剤としてアルティメットバクターとミネラルっ粉を使っています。これも初の試みです。

f0226076_21404458.jpg




最後に繁殖水槽の抱卵ママさんです。

f0226076_21442217.jpg




さあ、今回の挑戦は吉とでるか凶とでるか・・・レポートして行きたいと思います。シュリンプも奥が深いですね〜!
[PR]
# by ebi-life | 2014-10-20 21:44

アロワナのその後

朝晩は大分涼しくなりましたね。
エビにとっては一番いい季節です。
ウチの水槽もちらほらと抱卵個体が見られる様になりました。

久々にアロワナをストロボ有りで撮影してみました。

まず1枚目は全体像です。
飼育を始めて1年3ヶ月程度で45cm位まで成長してくれました。
左上の白いのはカメラのストロボです。
魚の撮影って難しいです(汗。

f0226076_21302438.jpg




2枚目は鱗のアップです。
鱗の外側には大分色がのりましたが、内側は青光しています。
この青光している所まで赤に染まる予定です。

f0226076_21314160.jpg




3枚目は顔のアップです。
鰓蓋は大分発色しましたが、全面発色にはまだまだ遠いです。
全面発色してくれるのだろうか〜!?
ちょっと望みは薄い様に思えます。
成長不良じゃないですが、ちょっと下顎が出て来ちゃいました。
f0226076_21332842.jpg

[PR]
# by ebi-life | 2014-10-01 21:33

家族旅行

お盆があけてから会社に夏休みをもらって家族旅行に行って来ました。
今年は近場の那須方面!
那須はウチから2時間程度で到着し、僕の好きな観光地です。

まずは恒例の南ヶ丘牧場に・・・。
ここは入園料が無料なのが嬉しいですね〜。
牧場内には釣り堀もあって釣った魚をその場で食べる事ができます。
子供と妻が遊んでいる間、お父さんは釣ったニジマスを焼いてました(汗。
焼き上がりまで約45分。暑さで汗だくでした(大汗。

f0226076_2223531.jpg


それから那須動物王国へ!
ここではカピバラにエサをあげられます。
カピバラって世界最大のネズミなんです。知ってました〜?

f0226076_22284079.jpg


なかがわ水族園にも寄って来ました。
ここにはなんとあのクニマスの生体が展示されていて驚きました。
生きているクニマスを見たのは初めてです。
感動しました。

f0226076_22314137.jpg


アマゾン大型水にはこいつも(笑

f0226076_2234198.jpg

ダイヤモンドポルカではありませんが、かなり大きなポルカドットでした。
同水槽には2mクラスのピラルクも4尾程泳いでいましたよ。
1mクラスのシルバーアロワナが小さく見えました。
この水槽で一番綺麗だったのがワイルドスカラレエンゼルの群れです。
ピラニア・ナッテリー等と一緒に泳いでいたので、自然界の様に群れていました。
あんなにワイルドに近いエンゼルを飼育下で見たのは初めてでした。感激です。
なおかつウチで飼育しているアルタムよりも大きい様に思えましたよ。
これはなかがわ水族園の外の池です。

f0226076_22394644.jpg

見ての通りのコイです。ちょっと気持ち悪いですね(笑。
[PR]
# by ebi-life | 2014-08-30 22:40

近況報告

久々のブログの更新なので近況報告をしますね。
エビ及び魚熱は加熱中です^^
水槽部屋にいるのが楽しくて仕方ありません(笑。

<近況報告1>
まずはアジアアロワナのウルトラレッドです。
毎日見ているとそれ程変化している様に思えないですがね・・・餌はバンバン食べてます。
phを5.0〜6.0の間に維持する事を心がけて飼育中です。
下顎がちょっとずれちゃいました。いわゆる顎ずれです(大汗。
最近、ちょっと暴れて鱗が1枚剥げちゃいました(汗。

f0226076_20272124.jpg



<近況報告2>
次はゼブラエンゼルです。
2年もののアルタムエンゼルがたんまりなのでこちらを仕掛けています。
3度産卵したのですが、その内2回はオスが精子をかけずに失敗!
1度受精し孵化まで行ったのですが・・・失敗!
やっぱり混泳水槽ではダメだって事で新居を立ち上げました。
稚魚を待ってる某ショップの店長さんもう少し待って下さいね。
写真はエンゼルの新居です。
水槽側面を一部を除いて覆っています。

f0226076_20351184.jpg



<近況報告3>
ブログ初登場のランチュウ君です。
今年の3月に5mm位の稚魚をいただきました。
最初はブラインシュリンプしか食べられなかったのですが、5ヶ月で立派な?ランチュウに成長してくれました。
どこまで大きくできるか楽しみです。
怖い位餌食べます(大汗。

f0226076_20392981.jpg


<近況報告4>
最近マイブームのダイヤモンドポルカです。
まだ胎盤が20cm程度の幼魚ですが、かなり気に入ってます。
ダイヤモンドポルカのスポットは成長に伴い変化すると言うのことなのでとても楽しみです。
写真はペアーの様に見えますが、実は両方オスです。
ビッグスポットエクリプス系のオスとメニースポット系のオスです。
この2尾はブリーダーさんが違う方なので、全く違う変化をして行くと思います。
いつの間にかダイヤモンドポルカは4尾(2ペアー)になっちゃいました(大汗。
全て違うブリーダーさんからの個体です。
できればもう1尾メスが欲しい所なのですが、経済的にきついです。
繁殖狙いで頑張ってますが、成熟するのに3年はかかるでしょうね。

f0226076_20475017.jpg



<近況報告5>
ブログのタイトルが「上州えび」なので、やっぱりエビを・・・。
現在エビの繁殖水槽は5本です。
近々もう1本立ち上げ予定です。
立ち上げ予定の水槽には最近購入したアルタムエンゼルの稚魚が入っちゃってます。
アルタムエンゼルのトリートメントが終了し次第、アルタムは90cm水槽にお引っ越しです。
お引っ越し後はエビの繁殖水槽にする予定です。
今ウチのエビのコンセプトは「丈夫なエビを繁殖させる事」です。
エビの色の濃さや白の多さに拘ってブリードしていくとどうしたも次世代がとれない個体が生まれたり、弱い個体が生まれたりします。
グレードは少し下がっても元気なエビを繁殖する事を目指しています。
写真は違う水槽のものです。
表現型、色はイマイチですがエサをモリモリ食べる元気な子達ですよ^^

f0226076_20551986.jpg


f0226076_20564026.jpg



以上近況報告でした。
実はもっと書きたい事がたくさんあるのですが、それは次回で・・・。
[PR]
# by ebi-life | 2014-08-27 20:58

2014年第1便!!

今日地元にある前橋水族館に行って来ました。
その目的は・・・2014年の第1便のアルタムエンゼルです。
ウチには2012年8月に茨城の某ショップで産まれた国産のアルタムがいます。
ワイルドと国産のアルタムに違いがあるのかちょっと気になっちゃいまして、ワイルドも飼育してみようと思ったんです。

ワイルドのアルタムは毎年7月中旬から年内いっぱい入荷します。
段々大きなアルタムが入荷する様になるのですが、地球の裏側のアマゾンから輸送するのには小さいアルタムの方が適してるらしく毎年第1便のアルタムが一番調子が良いと言われています。
そうは言ってもそこはアルタム、調子を崩してくる個体が多いですね。
小さい方が輸送に対してのスレ等には強いのですが、体力がないですからね〜!
今回前橋水族館にいたアルタムもギリギリって感じでした。
入荷してちょうど1週間って店長は言ってました。
どうにかなるだろうと言う安易な考えで3匹購入!!
まだかなりビビっているので写真は撮りませんでした。
これから1ヶ月程度が難し所ですね。
そこを乗り切ればどうにかなると思います。
今いる国産のアルタムはブリーディング用に育てています。
今回購入したワイルドは観賞用に育てようと思ってます。
うまく行ったら時々ブログでアップして行きます。
ブリーディング用と観賞用はどこが違うって思う方もいると思いますが、違うんですよね〜!!
その事については後で書きますね。

前のブログでエビの撮影をしていた時にマクロレンズでアロワナと撮影しちゃいました。
その時に写真を・・・。
まだ濃いオレンジ色って感じです(泣。
時間をかけて真っ赤に仕上げたいと思います。
写真は暗めですがご勘弁を・・・。


f0226076_2321374.jpg

[PR]
# by ebi-life | 2014-07-20 23:21